benten benten
title_logo
benten benten benten benten benten

タッチラグビー湘南G&Bについて


チーム発足:“パパス&ママス”誕生
 このチームは1992年に活動をスタートしました。
元々は、地元の小中学生のラグビースクールに子供をつれて来た父母達が集まって出来たチームです。
 きっかけは、父母達が子供の練習を芝生に寝そべって見ている時間に「自分たちも何かスポーツをやろうよ!」という感じです。ですから、活動当初のチーム名は、お父さんとお母さんの集りということで“パパス&ママス”でした。

だんだん本気になってきた:
子供が練習している「待ち時間」が主な練習時間でしたが、だんだんに熱が入りユニフォームを作り、子供の練習日以外にも練習を行うようになり、さらには合宿!を行うようになり、公式試合!!へ参加するようになりました。

さらにパワーアップ:“湘南グラスボーイズ&G”へ
その後、徐々にラグビースクールの父母以外のメンバーも加わり、また当時ラグビースクールの生徒だったメンバーの子供達がラグビースクールを卒業したこともあってメンバーの多くがスクールの父母でなくなってきました。
 そこで新たなチームとして再スタートしようと言うこことになり「江ノ島の弁天様をモチーフにしたマーク」が入った新しいユニホームを作成し、チーム名も“湘南グラスボーイズ&G”という名前に変更しました。
そうそう、この「G」はガールズの略です。ガールズ!レディー!の参加もお待ちしています。

今の姿:究極の「エンジョ〜イ」を目指して…
現在は非営利団体(NPO)の藤沢ラグビー蹴球倶楽部の一組織となっています。
もちろんコンペティションにも参加し、まぁまぁいい成績だったり、もっと飛躍を目指して「日本代表選手」なんてメンバーもいます(ちょっとチーム自慢です!)。
ただ、チームの基本は「エンジョ〜イ」ですから、子供(小学生)から大人、おじいちゃん世代も、みんなで、毎週土曜日の午前中にタッチを楽しんでいます。
詳しくは「トップページ」を見てみてください。楽しそうでしょ。ワクワクしますよ!

※タッチラグビーは年齢・性別を問わず一緒に出来る安全なスポーツです。

将来の姿:やっぱり「エンジョ〜イ」はイイ
たぶん、この文章を最後まで読んでしまった「あなた」も、今週土曜日には「散歩のフリして」海浜公園大芝生を覗きに来ちゃうんでしょうね!声掛けにくければ、チームで一番やせてる人か、一番デカイ人に声掛けて見ましょ。合言葉は「エンジョ〜イ・タッチ」です。お待ちしてます。

実際はラグビー未経験者が半分以上です。このスポーツはタッチですからラグビーとは違います。
痛くない(タックルなし)!男女混合!!年齢・体重制限なしです。



benten
湘南海岸の辻堂海浜公園を主な練習場所として 毎週1回タッチラグビーを楽しんでいる
おじさんとおばさんと若者達のグループです。
本タッチチームは藤沢蹴球倶楽部の一チームです。